Page: 2/70  << >>
G1 CLIMAX2019 観戦記part15 8.7 静岡 浜松アリーナ

流れがほぼわかってしまっているAブロック。

 

だから毎年この静岡〜横浜の流れはあんまりなんだよな。。。

 

武道館連戦入ると勝ち上がり誰やってところでまた盛り上がるんだけど。

 

SANADA vs アーチャー

 

SANADAはWWE行きの噂出てますがそれ踏まえての星取り??

 

アーチャーは最後までこんな扱いで大丈夫かな?

 

棚橋 vs ファレ

 

後半に入ってめっきり動きが悪くなってしまった棚橋。

 

G1はやっぱりキツいよな。。。

 

KENTA vs オスプレイ

 

前半の怒涛感もすっかり過去の出来事。。。

 

スワンダイブしようとしてロープのって滑って落ちるってどうだい?

 

ブランクって残酷だな。

 

飯伏 vs ザック

 

えらいあっさり終わったな。ザックのリクエストかな?

 

このマッチアップもちょっとやりすぎかも。

 

オカダ vs EVIL

 

EVILは毎試合かなり高いスコアをたたき出しているので

 

ギミックチェンジなり立ち位置チェンジなりなんかしら

 

次のステージに進んだ方がいいような。

 

オカダの対角線に立つ存在としてもう1こステージ上げたいすね。

 

ということでAブロックはオカダ vs 飯伏の勝者が勝ち上がり決定。

 

私は事前予想どおりAブロックは飯伏幸太で。

 

オカダ勝ち上がり→優勝でIWGP王者のG1制覇からの新しい流れ(挑戦者権利証システム廃止)

 

もありかなとは思うがそうすると1.4、1.5に向けてどうやってGP盛り上げます?

 

っていうのが出てきちゃうんでそれはそれでなんか隠し玉ないときついよなと。

 

例えばケニーオメガが電撃参戦でIWGP挑戦とかのネタがあるなら別だけど

 

リベンジマッチで王者戦やるにもvs SANADAしか組めないし、次のチャレンジャーどうする問題もある。

 

その辺を総合的に考えるとオカダのG1制覇は下半期〜1.4の流れを組みづらいのでやっぱり微妙。。。

 

っていうのも踏まえてやっぱり飯伏の勝ち上がりで決定かと。

 

| threadyarn | 02:27 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
G1 CLIMAX2019 観戦記part14 8.4 大阪 大阪府立体育会館

大阪DAY2

 

石井 vs 矢野

 

矢野さん近年で一番頑張ってた。相手が石井ちゃんだとそうなるか。

 

タイチ vs ジュース

 

ジュースの間がやっぱり好みじゃないんだよな。。。

 

技出したあと、技うけたあと、なんか違うんだよな。。。

 

タイチのデンジャラスK殺法はデンジャラスKファンだったんで

やっぱグッときちゃうよね。

 

ジェフコブ vs 後藤

 

パワフル対決。牛殺し式のGTRは謎笑。

 

昇天 改使って欲しいんだけどなあ。。。

 

ジェイ vs モクスリー

 

予想どおりの結末。

 

好試合。

 

ここからBブロック混沌スタート。

 

内藤 vs 鷹木

 

うーん今大会ベストバウト更新しちゃったかな。

 

同い歳〜高校時代の出会い〜アニマル浜口ジムでの切磋琢磨〜新日本とドラゲーという分かれ道

 

〜ロスインゴ結成〜鷹木がパレハとして合流〜出会って19年めで初のシングル

 

こんだけ回収すべきストーリーがあったらそりゃそうだろの一戦。

 

ここまでよく温存してたなって話で。

 

攻めの鷹木、受けの内藤、両者の持ち味もフルに出しつつ、出させつつでとても素晴らしかった。

 

Aブロックに比べてBブロックは最後ぐちゃぐちゃーっとなるパターン。

 

モクスリー、後藤、ジェイ、内藤、石井この五つ巴から誰が抜け出すのか。。。

 

最後に近づいてBの方が熱くなってきたな。。。さすがだわ。

 

| threadyarn | 01:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
G1 CLIMAX2019 観戦記part13 8.3 大阪 大阪府立体育会館

武道館前の天王山part1。

 

この辺にくるともう勝敗予想ほぼ全問正解。

 

KENTA vs ファレ

 

お疲れ様でした。

 

アーチャー vs ザックセイバー

 

鈴木軍同門対決。ナイスだった。

 

ビーガンだとか俺は肉を食ってるとか言葉の前哨戦からナイス。

 

EVIL vs オスプレイ

 

オスプレイによって対戦相手がその才能をより世にアピールできるという

オスプレイ効果絶大。

 

EVILよかったね。

 

棚橋 vs 飯伏

 

オカダ vs SANADA

 

最後え?引き分け?な展開で焦ったけど

 

セミ、メインともに予想どおりの勝敗。

 

Aブロックは最終公式戦のオカダ vs 飯伏の勝者が決勝進出のフラグ確定。

 

飯伏くん!ついに!

| threadyarn | 02:44 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
G1 CLIMAX2019 観戦記part12 8.1 福岡 福岡市民体育館

もう8月か。。。G1もいよいよ佳境へと。

 

ジェフコブ vs 鷹木

 

鷹木さんいいねえ。次はいよいよvs内藤、これは期待大。

 

矢野 vs モクスリー

 

矢野劇場の完成形を見た。だからもういいかも。

 

ってかテーピングのあれ反則取んなきゃだめでしょ(毎年言ってる)。

 

あの形でしか黒星つけられないのは最初からわかってたし。

 

ジュース vs 内藤

 

ジュース新日入ったばっかんときロスインゴ開始前の内藤と組まされて

かわいそうだったよな。っていうのを思い出した。

 

タイチ vs ジェイ

 

ヒール同士、軍団抗争含め古き良きプロレス。

 

ジェイのスナップスリーパースープレックス(SSS)、ガチヤバ。

 

フィニッシュのブレードランナーより全然やばいと思う。

 

石井 vs 後藤

 

G1風物詩の対戦カード(笑)。

 

なぜ毎年この2人を同じブロックにしている?

 

G1のGは後藤のG、締めのマイクやるってこれはひょっとしたら俺の予想が。。。

 

モクスリーのこれからの公式戦、並びに直接対決の結果次第では。。。

 

ありうるぞ。

 

| threadyarn | 03:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
G1 CLIMAX2019 観戦記part11 7.30 香川 高松市総合体育館

はいいきます。

 

飯伏 vs ファレ

 

うーん。。。。ファレ。。。

 

オスプレイ vs ザックセイバー

 

今日のベストバウト。

 

UK最強決定戦。

 

ザックがインタビューで香川なんかで、しかもメインじゃないとこで

やる組み合わせじゃねー、なめんなみたいなの言ってたけどこれは確かに

しかるべき場所でしかるべき試合順で組まれても全然いいマッチアップ。

 

もちろんザックもすごいんだけど

やっぱりオスプレイだな。

 

飛んで跳ねてだけじゃなくて相手がザックならランカシャー入れてくるとか

しかもそれが上手ってのがまた憎い。

 

素晴らしい試合だった。

 

オカダ vs アーチャー

 

勝ったけどオカダ完全グロッキー笑。

 

アーチャーすげー。

 

KENTA vs SANADA

 

全日本プロレスルーツの2人のマッチアップ。

 

でもまあ俺の好きだった古き良き全日本の匂いはあんましないよね。

 

棚橋 vs EVIL

 

ヤングライオンのときのなべちゃんは棚橋さんの付き人してなかったっけ?

 

そういう絆もどこかに感じられるいい試合。試合後のタナコメント見て

 

EVILも感涙ってとこか。

 

 

 

 

| threadyarn | 03:13 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
G1 CLIMAX2019 観戦記part10 7.28 愛知 愛知県体育館

名古屋2daysの2日目、B。

 

後藤 vs 矢野

 

もうええんちゃう?

 

後藤式はもっと使ってもいい気がするけど。

 

後藤さんのオリジナル技いいの多いけどGTRは全然いいと思えない。

 

ジュース vs 石井

 

ジェフコブ vs タイチ

 

US & NEVER感のマッチアップ。。。微妙

 

鷹木 vs ジェイ

 

今日のベストバウト。

 

噛み合ったっすねえ。

 

鷹木さんが上手いな、ほんと。

 

ジェイのナチュラルボーンパワーとすごく噛み合ってた。

 

内藤 vs モクスリー

 

星取り逆かなとおもてったけどモクスリー推し続くなあ。

 

Bはモクスリーと思わせておいての内藤、もしくはそのままモクスリーの

どっちかかな。

 

しかしモクスリーさんはほんとよく勉強、研究してらっしゃる。

 

これぞプロ レスラーだなと。

| threadyarn | 03:05 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
G1 CLIMAX2019 観戦記part9 7.27 愛知 愛知県体育館

はい駆け足で。

 

飯伏 vs アーチャー

 

普通にやったらアーチャーG1優勝&IWGPや笑。

 

オスプレイ vs ファレ

 

ファレはほんと厳しいな。アーチャーを見習ってほしい。

 

EVIL vs ザックセイバー

 

ザック負けつけすぎじゃね?大丈夫?

 

棚橋 vs SANADA

 

武藤代理戦争。俺そんなに武藤大好きってわけじゃなかったんで

そのチルドレンもそこまででもないなだよな。。。

 

ドラゴンは好きだったけど。

 

オカダ vs KENTA

 

27分もやってたのか。。。くらいの記憶。ダメだこりゃ。

 

中だるみ感のせいもあってAブロック最低の夜だった気がする。

| threadyarn | 02:59 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
G1 CLIMAX2019 観戦記part8 7.24 広島サンプラザホール

mac壊れちゃって修理してる間ブログ更新できず5大会分溜まってしまいました。。。やばい。。。

 

毎年恒例の中だるみ感もあいまってかなりきつい。。。

 

でもやります。

 

ジュース vs 矢野

 

後藤 vs タイチ

 

ジェフコブ vs ジェイホワイト

 

はあんま記憶に残ってない。。。

 

この日は

 

モクスリー vs 鷹木

 

石井 vs 内藤

 

が良かった。

 

特にモクスリー vs 鷹木かな。

 

今年のG1、地味目なBブロックだけどこの初参戦2人がかなり効いている。

 

2人ともプロレスが本当にお上手。

 

相手も活かし、自分も表現し、ベテランだなあという納得感。

 

 

| threadyarn | 02:54 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
G1 CLIMAX2019 観戦記part7 7.20 東京後楽園ホール

今日はファンクラブ先行で即完した日。。。即ちガチファンしかいない空間。

 

Aブロック。

 

ザックセイバー vs バッドラックファレ

 

まあどう考えても無理のある組み合わせで逆にファレ可哀想。。。

 

昔は外国人レスラーは身体がでかければでかいほどいいみたいなのもあったけど

 

スピードupの仕方が尋常じゃない現代プロレスでは結構厳しいっすね。。。

 

棚橋 vs アーチャー

 

アーチャー楽しそう。ファレとの違いはスピード、動けるってところで

 

やっぱりこれがあるから見え方が全然違う。

 

棚橋は藤波イズム全開の丸め込みでの連勝。

 

まあいいんだけどこればっかになるとちょっと。。。ってなる。

 

KENTA vs EVIL

 

KENTA引っ張るねえ笑。

 

ある程度のとこまではいくだろうと思ってたけどここまで???

 

後半失速系ですかね。

 

次のvsオカダまで勝ちブックだとさすがに悪い意味でファンはどよめくかと。

 

WWE時代がほぼブランクみたいになっちゃってるのか。。。

 

飯伏 vs SANADA

 

新日次のフェーズでの黄金カード候補。

 

この2人の共闘はいいと思う。

 

まさしく客を呼べる、金になるレスラー2人のタッグは魅力的。

 

まあG1〜10月両国までになにかしらのチーム再編、シャッフル→1.4は久々ありそうな予感。

 

いい試合だったけど去年のマッチアップの方が良かったかな。

 

オカダ vs オスプレイ

 

俺はこれオスプレイが勝つかなと思ってた。

 

んでそれをオスプレイのIWGP戦線への呼び水にするのではという予想。

 

まあ外れましたけど笑。

 

比較的相手のムーブに付き合わないタイプのオカダがこれでもかとオスプレイに合わせているのを観て

 

本当はこういうのいくらでもできるし、どっちかというとやりたいんだろうなって思った。

 

けどIWGP王者として、新日本プロレスの絶対的エースとしてっていうところを常に意識して

 

いつものあのスタイルっていうのをある程度キープしてるのかなと。

 

その辺をその時々で出したり引っ込めたり自由自在なレスリングをし始めたら

 

いよいよ手のつけられない完全無欠のエースになるのだろう。

 

あと数年経ったらエゲツなさそう。

 

しかしオスプレイは本当に凄い。

 

何度も言うがオスプレイだけは今後数年絶対新日は契約勝ち取らなければならない外国人選手。

 

そしてその対角線に常に立つべきは高橋ヒロムね。

 

去年のドミニオンのオスプレイ vs ヒロムのIWGP Jr戦をつい見直してしまったけど

 

相当ヤバかった笑。

 

まあオカダの対角線にも立つべき存在になると思うけど。

 

ヒロムの復帰が待ち遠しい。

 

来年のG1にはヒロムも参戦だと思う。

 

 

 

| threadyarn | 00:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
G1 CLIMAX2019 観戦記part6 7.19 東京後楽園ホール

Bブロックは対戦カードによってかなり期待値が変わるんだよな。。。

 

鷹木 vs タイチ

 

ファイトスタイルが近いんで噛み合うとは思ってたが実際そうだった笑。

 

鷹木さんドラゴンって冠つかってるけど全然ドラゴンじゃなくて長州力の系譜な気がするなあ。

 

パンピングボンバーって呼び名がやばいけどミラノさんと同じく言いたくなる笑。

 

ジュース vs コブ

 

この2人がイマイチ効いてないんだよな。。。泣

 

特にジュース。

 

ずっとそうだけどなんか軽いっていうかまあ好みの問題もあるんだけど。

 

6.5両国でのvsモクスリーは良かったんだけどあれはモクスリーが良かったのか。。。泣

 

矢野 vs ジェイ

 

いつもの矢野劇場。まあ後楽園は沸くからいいのかもだけどやっぱ微妙だよな。。。

 

来年からは矢野さん無しがいいと思います、結構マジで。

 

内藤 vs 後藤

 

うーん。。。

 

特になにもないかな。。。

 

アップグレードしようが無いんだろうなと思った。

 

それはなぜかというと内藤はかなりスタイルを変えたんだけど後藤のスタイルが全く変わっていないから。

 

そんな器用さがあるとも思えないけどもう少し相手によってアジャストの仕方を変えるとか

 

ラフに走るとかそういうの欲しいんだよなあ。。。後藤さん。

 

応援すると宣言しましたがもうすっかり冷めてしまってます泣(まだ中盤にも差し掛かっていないというのに。。。)

 

石井 vs モクスリー

 

最初から期待値フルマックスだったマッチアップ。

 

いや毎度のことで石井ちゃんの受けっぷりはほんとに惚れ惚れするわけだけど

 

今日はモクスリーメインで。

 

まずちゃんと新日の試合、選手の特徴を研究した上でG1のリングに上がってるっていうのが凄いと思う。

 

相手の技、ムーブをあえてやるのとかそれしてないとできない(初参戦時からそうだった)。

 

となりのブロックの元WWEの方にはそれをあまり感じられないからなおさら。

 

シンプルなレスリングから場外でのテーブルありのハードコアスタイルまでしっかりとこなすうまさもあって

 

身体もでかくてスピードもあってでこりゃやはりかなりのレベルだと再認識。

 

しかしふと思えば

 

プリンスデビット、AJスタイルズ、ケニーオメガとメインイベント張れる外国人エースがいなくなって

 

どうなることかと思えば、キャリア、経歴でいうとその3人よりも格上の彼がこうして新日本のリングに

 

しかもG1に参戦しているというのは結構夢のような話だよなと。

 

プロレスをアートと表現するところは中邑真輔と同じであり、そこもなんとなくしっくりくる。

 

まあ結局WWE行こうが新日本に来ようがその逆でもいろいろとグルグル繋がっててプロレスっていいなと思うのです。

 

そしてインタビューなんかを見ていると彼は結構本気で新日本を主戦場にしたいと思っているようなので

 

Bブロックはモクスリー勝ち上がりの線がだいぶ濃くなってきた。

 

海外展開も視野に入れると元WWEスパスタの熱が冷めないうちにっていうのは絶対あると思う。

 

するとオカダ vs モクスリーでモクスリーかな。。。

 

その後の展開も考えるとそんな気がしてきた。

 

殿ごめん笑。

 

後楽園3連戦の後半くらいからだんだん輪郭が見え始めるんですよ。

 

G1あるある。

| threadyarn | 13:45 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode