Entry: main  << >>
G1 CLIMAX2018 観戦記part3 7.26長岡&7.27浜松&7.28愛知&7.30高松

いや今年のG1はあんまりやね。。。

 

既視感がすごい。

 

これはまあメンツがある程度固定されてっからしょーがないんだけど。

 

バレットクラブOGのお約束の介入、ジェイホワイトのローブロー&反則からのフォール勝ち

 

この2つのトピックが今年のG1を非常に軽くつまらないものにしていると思います。

 

アングルってのもわかるけどG1だけはそういうのなしでやってほしいなあと切に思う。

 

7.26長岡でのSANADA vs 飯伏、

 

7/28愛知での石井 vs 飯伏、ケニー vs SANADA、

 

この辺は鉄板でしたが後は。。。

 

やっぱBブロックやな。

 

AブロックはYOSHI-HASHIだけ気になるかな笑。

 

棚橋さんとの試合後の言い合い、お互いの涙、

 

あれはYOSHI-HASHIのCHAOS脱退→本隊へ合流の前振りだろ。

 

その方がいい気もする。

 

人良さそうなの丸出しだし、であれば本隊の方が素のキャラ出しやすいから合ってそうな気がする。

 

それで愛されキャラみたいな感じで且つ今よりもグレード上げられればまだ生きる道はあるんじゃないでしょうか?

 

言ったって本隊の日本人選手でヘビーっていうと

 

棚橋、真壁くらいであとは第三世代と怪我明けの本間くらいで

 

年齢層も高いし、条件的にはいいよね。

 

あとは愛知でゲスト解説の高橋裕二郎も気になるなあ。

 

彼はあんまり欲がないような気がするがどこかで一気にギアチェンジしたら

 

実力はあるだけにいいとこ行けそうな気がする。それを狙ってるのかも。

 

内藤とのマッチアップとかそういうの感じたけどなあ。

 

ってことでちょっとだれてきたっす。

| threadyarn | 16:12 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 16:12 | - | - | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode