Entry: main  << >>
志村けんとUWF
眠い・・・。麻生太郎の口びるが気になってしょうがない今日この頃です。やりすぎコージーのゴールデン進出は賛否両論ですよねー。深夜だからこそのあのテンション、あの企画。多分アメトークとかもそうだろうな。しかし本当にテレビを観なくなりまして(観れなくなりまして)平日はまずなにも観ない日の方が多いです。ドラマとかバラエティとかうんこみたいな番組が大半だと思うので別にいいんですが。たまに帰ってテレビつけて「怒りオヤジ」とかやってると得した気分にはなりますが。あと先日久しぶりに「志村屋です」をたまたま観まして志村けんのあのテイストが自分はやはり好きで好きで仕方ないということを再確認しました。プロっすねえ。あのキャラの憑依のさせ方は凄いと思います。ヅラ一つでまじめなサラリーマン風からまぬけなアルバイト店員まで見事に演じ分けられるあなたを尊敬します。志村なんてつまんねえとか言ってる人は物事を表面だけで判断して損をしてしまうタイプだと思います(言い過ぎ)。竜ちゃんもかなりポイント高い!あとこの前本屋でUWF(総合格闘技のハシリ的なプロレス団体)についてのノンフィクション本的なものを立ち読みしたのですが面白かった。今のプロレスがつまんなくなってるのはプロレス以外に楽しいことが増えすぎたからなんじゃないかと僕個人は思ってるわけです。それでそのことに気づければ良かったけど、気づくのが遅れてあれよあれよという間に凋落の一途を辿っているといった感じでしょうか。UWFの熱気とか凄かったっすけど、またその裏側のドロドロ具合がほんと昭和って感じで良かったです。タイガーマスク佐山聡の新日造反から始まり、新日常務新間寿の退社、そして前田日明、田延彦の団体参加、そりゃあもう金にまみれたアントニオ猪木がやはりその根幹にいて云々みたいな。泥臭いです。うさん臭いです。でもまあ掃き溜めに鶴ってことわざもありますから、無味無臭だけじゃつまんないっすよね、人生。いやあ今日はほんとにバンドもTシャツも出てこないまま終了できそうです。ご清聴ありがとうございました。ばいなら。
| threadyarn | 19:13 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 19:13 | - | - | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode