Page: 1/70   >>
多謝

もう1週間経ってしまった。。。

 

11.3レコ発東京お集まり頂いた皆様、

 

並びに会場には来れずとも

 

音源やTシャツをご購入頂いた全国各地の皆様、本当にありがとうございます。

 

いや本当の本当の本当のありがとうございますなんで、これは、ホントに。マジで。

 

ずーっと前から必ず企画お越し頂いてる方々も大変お待たせしてしまいましたが

 

またお会いできて嬉しかったですし、ああこの約束があったんだよな感勝手に覚えて胸熱でした。

 

 

久々の自主企画はこれまでになかったなんともアットホームな

 

ホームパーティ感が漂っていたような気がします。

 

もうそういうのがいいです笑。

 

殺伐もいいけどあったかい方が俺はいいし、褒められるだけがいい笑。

 

 

 

*自分たちが時間をかけて作り上げた作品

 

*生で演奏するライブという行為

 

 

これはちょっと別ベクトルで考えていきたいなあとなんとなく思ってやってたここ数年、

 

まあそれはそれでよかったんじゃないかなあと。

 

やりたけりゃいくらでもやればいいだけの話で

 

バンドをやるってことをいろんな角度から多角的に考えると

 

ぱっと見でわかんない楽しみ方がいろいろある気がしてて

 

それをやることで結果バンドが続いてくみたいな、まあそういう感じ。

 

 

FLUXは自分で言うのもアレですが聴けば聴くほどのスルメアルバムなので

 

まだの方はぜひこちらLFRstiffslackでご購入下さいませ。

 

ツアー終了後にその他のレコードショップでの取り扱いも順次スタートの予定ではあります。

 

ってことで来週は6年ぶりの京都と3年ぶりの名古屋行きますんで

 

(それぞれの経緯、思いはこちらに記載してますのでこちらもどうぞ)

 

 

宜しくお願いします!

 

 

 

11/16(sat) 京都 二条 STUDIO ANTONIO

 

theorem presents 

 

open/15:30 start/16:00 charge/¥1000- (limited 40)

 

theorem

 

threadyarn

 

 

 

11/17(sun) 名古屋 栄Party's

 

stiffslack presents threadyarn & CARD Wレコ発

 

open/18:00 start/18:30 adv/¥2500- day/¥2800- +1drink

 

 

CARD

 

DOIMOI

 

threadyarn

 

 

| threadyarn | 14:33 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
11.3もうすぐレコ発(情報まとめ)

 

今週日曜日(11/3 文化の日)の昼間、下北沢THREEでやります。

 

昼間ですのでお間違いなきようお願い致します。

 

threadyarn shopにて前売りチケットご購入頂きました方

 

当日会場受付にて「前売り支払い済みの○○です」とお名前お申し付け頂きドリンク代のみで

ご入場頂けます(イモムシサンプラーCDもそのときお渡し致します)。

 

*e-mail、メンバーDM等で前売りチケット取り置き予約頂きました方

 

当日会場受付にて「チケット取り置きの○○です」とお名前お申し付け頂きドリンク代と合わせた

金額をお支払い頂いての入場となります(イモムシサンプラーCDもそのときお渡し致します)

 

threadyarn shopでの前売りチケット販売、

 

メールでの前売りチケットご予約/お取り置きは両方とも11/3(日)AM9:00まで受け付けておりますので

 

どちらでもご都合良い方法でご購入頂けますと幸いです。

 

threadyarn shopでの前売りチケット購入のメリットはクレジットカード払い、コンビニ払い等

多くの決済方法からお支払い方法をお選び頂けて、且つ当日スムーズにご入場頂ける点となります。

 

メールでの前売り取り置きの場合は当日会場での現金でのお支払いのみとなります。

 

info@threadyarn.net までお名前/枚数ご連絡ください。折り返し受付済みの旨ご返信致します。

 

 

こんな親切に書く人います?ってか書く必要あります笑?

 

久しぶりの自主企画、且つレコ発ということで敢えてやってみました。

 

 

先月のイモムシフェス〜今月のレコ発東京/京都/名古屋に向けてガツっとリハをやっているのですが

 

ちょうど去年の4月にレコーディングする前の時期と同じ感じの準備の仕方をしていることに気づく。

 

お聴き頂いた方にはわかると思うんですが今回のアルバムはかなり繊細且つ歌心満載、且つトリッキー

 

なんであれを再現するにはそれ相応の準備、鍛錬が必要なんです。

 

だからやっぱりフラーっといろんなとこで日常的にパパーッとライブ演奏するというのは今回のアルバムに

 

限ってはちょっと厳しいなと改めて思っている。

 

準備万端じゃないと演りたくない、そしてそんなにしょっちゅう準備万端には出来ない笑。

 

ブッチャーズがナンバーガールとのHARAKIRI KOCORONOでしかkocoronoの曲をがっつりやんない

 

みたいな感じよ。あれ最高だったな。シェルターでさ。

 

一番前まで行って吉村さんの足元のセットリスト見て

 

その辺の客同士で「今日やべー、2月、3月、5月、6月、わー7月もやるよ」みたいな会話したの覚えてる笑。

 

脱線しましたがそういうことなんで11.3是非宜しくお願いします。

 

次でいいやはダメ!次がいつになるかわかんないんだかんね!

 

 

 

 

| threadyarn | 00:25 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
イモムシフェスからの東京レコ発

もう2週間も経っちゃいましたが

 

イモムシフェス最高でした。

 

ユタカくん、たかゆき本当にお疲れ様でした。

 

何年ぶりだろうが一瞬で馴染んでしまうあのホーム感。

 

そしてキース近くのスポーツバーのモニターをみんなで盗み観ながらの

 

ラグビー日本vsスコットランド戦にも激上がり&感動!

 

最高の一夜でした。

 

次は念願のイモムシナイト in TOKYOやんなきゃっすね。

 

 

ということで次はいよいよ11.3 レコ発 in TOKYOです。

 

FLUX全曲再現ライブしますんでまだの方は事前に音源購入&予習頂けると良いかと。

 

https://threadyarn.stores.jp/items/5d888230220e751ce986d3a8

 

チケットもまだまだ前売り販売してますんで是非どうぞ。

 

https://threadyarn.stores.jp/items/5d889ce1745e6c49f0a0be60

 

現在の4人体制になって4年半くらい経ちますが現時点での集大成的ライブになります。

 

集大成はそうそうやれないし、やっちゃいけないと思うんでかなり気合入ってます。

 

 

 

 

(悪巧みをしている風だが15年前となんにも変わらない凸凹感が最高なSTRANGE OVER THE SUNの面々)

| threadyarn | 01:23 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
imomushi records 20th anniversary fest

191013.jpg

 

10日後イモムシ20周年フェス出演で福岡行きます。

 

スレドラとのレコ発以来なんで3年ぶりです。

 

イモムシレコードについてはことあるごとに書いてきたので

 

検索窓にimomushiとイモムシとか入れてもらったらいっぱいでてきます。

 

それで思いとか関係性はほぼほぼわかると思います。

 

イモムシが20年、スレヤンは15年、まあよくやってきたすね、お互い笑。

 

途中でシンクロできて本当に良かったと思ってるし

 

イモムシからのリリースはthreadyarnやってきた中でかなり上位にランクインの出来事だから。

 

今回リリース周りでちょっと停滞気味だったときにユタカくんからこのお誘いもらって

 

シャキッとしたとこあったんでそれもまたなにかの縁なのかなと。感謝。

 

もちろん新作も持って行きます。サンプラーCDも楽しみだな。

 

 

 

 

| threadyarn | 01:39 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
trudge

 

 

soundcloudにupしたのと同じ曲ですが。

 

 

 

既にご注文頂きました方々には改めてまことにありがとうございますとお伝えしつつ

 

 

まだの方は

 

 

こちらからどうぞ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| threadyarn | 00:09 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
threadyarn 3rdアルバム「FLUX」発売開始です

threadyarn3rdアルバム「FLUX」本日より発売開始です。

 

threadyarn shop へどうぞ!

 

1曲試聴もできますんでこちらもどうぞ。「trudge」

 

(各レコードショップでの販売はちょっと先になる予定ですので取り急ぎの方は上記へどうぞ)

 

2ndアルバムをリリースしたのが2013年10月なんでちょうど6年ぶりですね。

 

レコーディング自体は去年2018年の3月に東京でプリプロをやって

 

そのあと4月に岡山まで行って録ったものになります。

 

岡山のdusklineというスタジオで南石さんというエンジニアに録音してもらいました。

 

 

南石さんはHPtwitter見てもらえばわかるんですが凄い方です。

 

個人的には氏の存在を知ったのは

 

Great3の1996年の2nd「METAL LUNCHBOX」、1997年の3rd「Romance」や

 

bloodthirsty butchersの1999年の「未完成」

 

この辺だったんですが

 

この他にもBLANKEY JET CITYやeastern youthの作品への参加もあり

 

確実に90年代後半〜2000年代前半に盛り上がりを見せていた

 

日本のオルタナロックを支えていたエンジニアのお一人だと思います(もちろん現在進行形ですよ!)。

 

これらのバンド、音源に当時20代前半だった自分は壮絶なほどの影響を受けたため

 

その音像もまた興味研究の対象であり、そこに深く関わっていた氏の名前は深く刻まれていたわけです。

 

 

 

これまで我々はどちらかというとDIYなスタイルでのレコーディングが多く

 

1回くらいはガチのエンジニアさんと一緒に作品を創ってみたいとずっと思ってんです。

 

特に3rdアルバムに収録しようと思って作ってきた曲たちがこれまでの作品と

 

ちょっと趣の違う、繊細を持ち合わせた表情を見せていたため余計その思いが募ったと。

 

でずーっと頭の片隅にこびりついていた南石さんにお願いできないかと無謀なことを思いつき調べてみたところ

 

岡山でご自身のスタジオを立ち上げ

 

インディーメジャー問わず製作に携わってらっしゃるというのを知り、

 

一念発起して依頼したというわけです。

 

もう1年以上経ってしまいますがとても楽しく充実したレコーディングでした。

 

それまでと違ってプリプロまでしてかなりきっちり準備した状態で挑んだのと

 

南石さんの豊富な経験からのアドバイスがあいまってサクサクっと完成しました。

 

サクサクっと完成したのはいいんだけどそこでちょっとした燃え尽き症候群的な状態になってしまい

 

リリースまでだいぶ時間を要してしまったというのが正直なところです。

 

 

 

やっぱりそのときどき、時代時代でライフスタイルも思考も好みも変わっていくのが自然なことだと思うんです。

 

例えば2ndアルバムを出したときの自分はゴリゴリで男らしくハードにっていうのが

 

音楽だけじゃなくて着るものとか生き方とか全般的にそういうテイストを模索していて

 

それらがなんとなく反映されてたいたように思います。

 

今回のFLUXはそういう意味でいうともう完全にフラットだと思う。

 

ただシンプルにいい曲、いいメロディ、かっこいいフレーズ、

 

そういうものを削り出す作業をメンバー皆とひたすら続けた結果出来上がった作品です。

 

ギターにコンバートの江田さんはもちろん井手、高石のリズム隊本領発揮されてます。

 

俺はアコギとブルースハープというある意味においての自分の原点を

 

初めて音源に刻み込めたんでそれだけで十分です笑。

 

まあとにかく聴いてもらいたいなあと思います。

 

 

 

リリースに伴うライブは

 

10/13 福岡KIETH FLACK ~imomushi records 20th LIVE~

 

11/3   下北沢three ~threadyarn presents FLUXレコ発~

 

11/17 名古屋 栄Party's ~stiffslack presents threadyarn&CARDレコ発~

 

の3本のみとなります。詳しくはこちらから。

 

 

曲作り、作品制作にとてつもなく時間を費やした割に

 

かなりさくっとした印象のスケジュールですが

 

3発入魂で挑みます。

 

表に出るまでに時間をかけすぎて自分たちではがっつり消化してしまったというところもあり。。。

 

 

今回のリリースとこの3本のライブがまた次の道への行き先を照らしてくれることを期待しつつ。

 

アルバムのご購入、ライブへのご来場ぜひ宜しくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| threadyarn | 23:46 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
G1 CLIMAX2019 観戦記part19(最終回) 8.12 東京 日本武道館

長かったG1も今日で終了。

 

KENTAのバレクラ入り→柴田のコーナードロップキックの流れは

一番テンション上がった。

 

ってかG1最終戦あるある「柴田目立ちがち」。

 

鈴木のIWGP挑戦はまあずっと布石打ってたんでそこまでのサプライズではなし。

 

していよいよ決勝戦飯伏幸太vsジェイホワイト!

 

バレクラ全員セコンド退場&外道退場の流れは海野レフリーの見せ場の一つ。

 

正しいシングルマッチだった。

 

飯伏くんは今年のG1はキテレツぷりよりも堅実ぶりが目立っていたが今日もその流れ。

 

ジェイは若さとみなぎる力で技の重さ、鋭さがずば抜けている。

 

まあ細かい内容は置いといてとりあえず念願の飯伏G1初制覇最高だった。

 

去年武道館の2Fスタンド席で大泣きしていたあの娘も喜んだだろうなあ。

 

オカダ、飯伏、内藤、ジェイが2019年8月時点での4強か。

 

飯伏、内藤は37歳なんでファイトスタイル的にも絶頂期はあと3年くらいと考えると

 

早々のIWGP戴冠も期待せざるを得ない。

 

毎年恒例の個人的ベストバウトランキングをもって今年のG1ブログ終了とさせて頂きます。

 

1:飯伏幸太 vs ウィルオスプレイ(7.18後楽園)

 

2:石井智宏 vs 鷹木信悟(8.8横浜文体)

 

3:内藤哲也 vs 鷹木信悟(8.4大阪)

 

4:ウィルオスプレイ vs ザックセイバーJr(7.30香川)

 

5:石井智宏 vs ジョンモクスリー(7.19後楽園)

 

1位は飯伏優勝記念で飯伏のリーグ戦ベストバウト且つそれが生観戦だったというのも含め。

 

2位、3位は鷹木信悟の新日本参戦の答えというか(8.11後藤戦も含め)希望というかそれを

すごく感じたから。単純に試合が面白いってすごいことだと思う。

 

4位はイギリス人同士の意地のぶつかり合いにグッときた。

 

5位は今年のG1を大いに盛り上げてくれたジョンモクスリーのベストバウトを(対角線が石井ちゃんは納得)。

 

お疲れ様でした。

 

 

 

 

 

 

| threadyarn | 00:28 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
G1 CLIMAX2019 観戦記part18 8.11 東京 日本武道館

混戦Bの最終戦。

 

結果から言うと。。。予想大外れ泣。

 

矢野 vs コブ

 

もうちょいスープレックスパーティ見たかった。

 

タイチ vs 石井

 

いやまあこれも今年やりすぎマッチアップだけど

タイチの初勝利良かったんじゃないかな。

 

解説ライガーが実況にブチ切れるほどの興奮度。

 

モクスリー vs ジェイ

 

そうか。。。モクスリー決勝だとモクスリー勝ちじゃなきゃだめか(冷静に考えると)。

 

逆に言えばそれでも良かったんだけどそうしなかったってことは

 

まあ今後の彼の新日本への関わり方はまだ流動的なんだろうな。

 

とりあえずジェイのUSヘビーのリマッチまでは決まってるはずなんで

そのあとはそこ次第か。。。

 

継続参戦してほしい。

 

後藤 vs 鷹木

 

モクスリー敗退となれば当初の予想、G1のGは後藤のGに全期待を注いで応援。

 

しかし結果は。。。

 

ただまあこの試合も横浜でのvs石井に続き鷹木さんの新日本での今後の方向性を

明確に打ち出した(試合後コメントで正式にヘビー級転向発表)素晴らしい試合でした。

 

G1のGは後藤のGでは今年もなかったわけだけど

 

鷹木さんやタイチといった新しい好敵手が現れたわけで殿ももうひとがんばりできるでしょう。

 

内藤 vs ジェイ

 

大方の予想どおり最終戦の勝者が勝ち上がりの展開。こんだけ混戦にしといて

 

最後それかよ。

 

でこれまた大方の予想どおりジェイくんの勝利→Bブロック勝ち上がり決定。

 

飯伏内藤は今年やりすぎだし、去年からの新日の急激なジェイ推しを考えても

 

順当っちゃ順当。

 

ここまでわかりやすいベビー vs ヒールの決勝もかなり久しぶりでは?

 

ケニーは若干ベビーの匂いさせてたからなあ。

 

飯伏が優勝の場合

 

挑戦権利証をかけてリーグ戦で敗退の vs KENTA、vs EVIL、移動せずに1.4でIWGP挑戦

 

ジェイが優勝の場合

 

挑戦権利証をかけてリーグ戦で敗退の vs 後藤、vs 石井 (vs矢野はスルーのはず)、移動せずに1.4でIWGP挑戦

 

いやこれで途中で後藤か石井が挑戦権取ったら面白いな笑(この2人のIWGP戴冠はなんとか叶えてほしいんです)。

 

うーんどっちかな。。。

 

ただジェイは内藤に勝ったんで決勝で負けた場合インターコンチ挑戦の流れ組めるってのはあるんだよな。

 

とりあえず個人的希望は2年越しの飯伏優勝ということでいよいよ最終戦へ突入です。

 

 

 

 

| threadyarn | 02:30 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
G1 CLIMAX2019 観戦記part17 8.10 東京 日本武道館

いよいよオーラス武道館3連戦。

 

去年は決勝生観戦でしたが今年はワールドで。

 

Aブロックはオカダvs飯伏の勝者が決勝進出というシンプルな状況。

 

EVIL vs アーチャー

 

アーチャーは星取り以上にシングルプレイヤーとして十分存在感を見せつけたという

意味でAブロックで最も成功したレスラーかも。

 

SANADA vs ファレ

 

ファレの試合は基本全部面白くなかったけどSANADAが一番フィットしたかも。

 

ファレはもう少し絞って動けるようにするかベイダーとかアンドレみたいな

立ち位置を目指すのかの岐路に立っている気がする。

 

KENTA vs ザック

 

Aブロックで一番厳しかったのはKENTAだった。。。

 

永田さん曰く「悲壮感の漂う身体」これが実に適確な表現だった。

 

WWEでの日々がどうだったかは知る由もないが昔の名前で出れるほど

現在の新日本のハードルは低くないということだろう。

 

とにかくアジャストできていなかった。

 

年内〜来年の1.4までは絡みあるのかもしれないが

G1はもうご勘弁願いたい。

 

棚橋 vs オスプレイ

 

オスプレイへの期待の表れのブック。

 

しかしニュージャパンカップ〜 BOSJ〜G1とこれだけシングルマッチやってきて(見てきて)

 

全く飽きないってどういうこと?

 

飯伏くんがオスプレイについて「最先端のプロレス」と表現していたが

 

本当にそう思う。彼が活躍すればするほど高橋ヒロムの復帰が待ち遠しくなるのだ。

 

でももうジュニアヘビーの枠を超えてしまったんでその辺をどうしていくのか今後に期待。

 

そしてメイン。

 

オカダ vs 飯伏

 

5年半ぶりのシングル。前回はまだ飯伏がジュニアヘビーだったんだ。

 

そのあとタイガーマスクWでもオカダとやってますが(これは除外か)。

 

身体のサイズの違いがなんか際立つなあと。

 

オカダを前にするとあれだけすごい筋肉を身にまとっていても飯伏がかなり華奢に見える。

 

初戦での怪我以降中盤まではかなり左足をかばった動きしてましたが

 

後半はあまりそのそぶりは見せず。

 

ただあんまり良い状態ではないのかな?という動き。なんつうかマックスのときと比べると

 

だいぶ動きが悪い気が。技の出し方、つなぎ方、この辺もなんか。。。?

 

なので試合自体の評価は個人的にはそこまで高くないかな。

 

むしろオカダカズチカの強さ、タフさが際立っていたように思う。

 

やっぱりIWGPチャンピオンだね。

 

Aブロックは予想どおり飯伏勝ち上がりで一安心。

 

さあ明日は混沌Bブロック。

 

ヤフコメみてるとジェイ勝ち上がり予想が一番多いかな。

 

なにやらケニーが極秘来日しているとの噂が小耳に入ってきたので

 

なおさら昨日の予想(モクスリー勝ち上がり)を確信してるんだが。。

 

最初に予想した殿の可能性もまだあるんだよな。。。

 

まあ最後まで楽しませてもらいましょう。

 

 

 

 

| threadyarn | 02:34 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
G1 CLIMAX2019 観戦記part16 8.8 神奈川 横浜文化体育館

新日伝統の8.8横浜。

 

文体取り壊し(新たに建て直し)で今日が最後の興行かもとのこと。

 

札止めはそれもあったのかも。

 

序盤〜中盤にかけては圧倒的にAブロックが盛り上がり

 

そのAガある程度流れが読め始めたあたりから後半にかけては

 

急激にBブロックが盛り上がるという珍しいパターン。

 

そこまで計算していたとしたらかなり凄い(外道さん)。

 

矢野 vs タイチ

 

お笑いプロレス。賛否あるだろう。

 

自分はどちらかというと否。

 

毎年言ってるけどG1ではやめてほしい。

 

内藤 vs コブ

 

内藤勝ち想定どおり。

 

後藤 vs モクスリー

 

最終戦武道館盛り上げるためにはまあそうか。

 

ジェイ vs ジュース

 

ジュースも一皮むけたいね、どうにかして。

 

フィニッシュ含め技自体のセンスが微妙なんだよな。。。

 

石井 vs 鷹木

 

出た、ベストバウト候補。

 

予想どおりのバチバチ、THE NEVER。

 

開幕戦〜文体まででいくと

 

飯伏 vs オスプレイ

 

オカダ vs オスプレイ

 

石井 vs モクスリー

 

内藤 vs 鷹木

 

石井 vs 鷹木

 

ベストバウト候補はこの5試合かな。

 

やっぱりオスプレイ、鷹木、モクスリーの参戦はでかかったね。

 

ま、この辺は最後まとめて。

 

いよいよオーラス武道館3連戦。

 

Bブロックは後藤、モクスリー、内藤、ジェイの4人のうちの誰か。

 

予想します。

 

試合順はこれで

 

セミ前) 後藤 vs 鷹木               →鷹木勝利で後藤勝ち点10で終了

 

セミ) モクスリー vs ジュース  →モクスリー勝利で勝ち点12で終了

 

メイン) ジェイ vs 内藤     →内藤勝利で勝ち点12

 

直接対決で勝っているモクスリーがBブロック勝ち上がり決定

 

うーんジェイ勝利でジェイ12点、モクスリーに直接対決で勝ってるからジェイって線もある。。。

 

でもまあ今後の希望的観測も含めると

 

飯伏 vs モクスリーだとケニー含めたAEWとのつながりってところも俄然出てくるし

 

それを感じさせてくれるだけでもワクワクはあるし、

 

海外のファン、特にWWEに対しての強烈なカウンターパンチという意味ではこれ以上のカードは

 

ないし、さらに言えば来年、再来年のG1にモクスリーが出るなんてことはなんの確証もないわけで。。。

 

という部分も踏まえてBはモクスリー予想ということで。

 

8.31アメリカでジョンモクスリーvsケニーオメガが決まってるっていうのもかなりでかい。

 

その前に8.12 日本でジョンモクスリーvs飯伏幸太が実現したとしたらなんかぞわぞわするじゃない。

 

やっぱり点と点が線になる予感しますよね?

 

そういうのがいいなあ。

 

殿はまた来年すね泣。

 

 

 

 

| threadyarn | 02:18 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode