Page: 1/63   >>
ドリームジャンボ

もう6月すね。

 

月イチ更新すんません。

 

書くことがないというよりかは書く気力がないという方が正解か。

 

ドリームジャンボ最終日に滑り込みセーフ。

 

あ?いつもどおりバラ10枚だよ。

 

でもね最終日の最後だったんであらかじめセットしてあるバラがねーっつって

 

売り場のおばちゃんのゴッドハンドで束の中から10枚選んでもらったけん

 

今回はなんかありそうな予感。

 

5億円当たったらあ。。。あれ買ってこれ買ってのやつ一応やるよね。

 

でもこの歳になって家庭を持っていると何買うとかじゃないよね、先に出てくるの。

 

子供の学費にいくらとか土地とか家とか。。。まあそうなります。

 

当たったらここで報告します嘘。

 

 

スレヤンは引き続きゴイゴイ新曲作ってます。

 

曲自体は全然ゴイゴイじゃないけど。

 

歌詞も同時進行でと思ってるけど全然出てけえへん。

 

音はインプットあんまなしでも次から次へとフレーズ出てくるんだけど

 

言葉は全然だめすね。。。

 

本読もうと思ってブッコフ行ってちらちら買ったけど

 

読んでねーし。

 

同時に買ったバービーボーイズのCDは聴き込んでるけど笑。

 

イマサ氏の作曲ならびにギターセンスに今更衝撃を受ける。

 

いやはやかっこよい。

 

 

 

 

 

 

 

 

| threadyarn | 22:36 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
復刻よりオリジナル派

いつからか身に着けるものを店で買うことほとんど無くなった。

 

なぜなら。。。ネットで探す方が楽だから。

 

ネットがなかった若かりし頃(20年くらい前)は

 

代官山から渋谷、原宿そしてもう一回代官山戻る

 

みたいなの普通にやってたけど笑。

 

なんだかんだバタついてる日々の中でなかなかその時間も労力もないわけで。

 

したらばヤフオクだのメルカリだのそういうので合間合間にちろちろ探すのが楽だもんね。

 

でもやっぱり、本音を言えば...できればお店でモノ買いたい。

 

都合いい話だけどね。

 

愛情を持って、情熱を持って、ポリシーを持ってそれを扱っている人から買うのが一番いいなって

 

たまーにポリシーもったお店に出会うと思う。

 

その商品のヒストリーとかうんちくとか聞きながら、こっちからも質問しながら

 

その会話中にどうするか迷いに迷い、うーん。。。買います!的なやつ。

 

そのやりとりも含めて感じるカタルシスがタマランチ会長。

 

ザッツ一期一会感。

 

ヤフオクで競り落としたときに感じるのもカタルシスかもしれんがそれとは全く別種の。

 

言い換えれば出会いってことすかね。

 

そのモノ以外の刺激とかももらえるから。

 

そういうのにこそどんどん価値を見出していくようになっていくんじゃないかなあと。

 

まあ商売なんでいろいろ難しいとこもあると思いますが。

 

それは前から行こう行こうと思ってなかなか行けずじまいで

 

初めてお邪魔したとあるお店で思ったこと。

 

楽しかったなあ。

 

<追記>

 

前も全くおんなじようなこと書いてましたわ。

 

http://threadyarn.jugem.jp/?day=20141219

 

 

 

関係ないけど昨日FMでGRAPEVINEの新曲流れてて

 

すげーいいなって思った。

 

俺が上京したあたりのデビューで

 

よくミュートマジャパンとかでPV流れてた。

 

いま若いバンドいっぱい出てきてて軽くバンドブームっぽさあるけど

 

でもその中でも渋みとか覚悟とかやっぱそういうのが滲み出てる気がして

 

一瞬でいい曲やん!てなった。

 

20周年ってすげー。。。ずっと続けてたんだなって。

 

それが一番衝撃だったな。

 

ある程度のクオリティを保ちながら続けるってすごいことですよ。

 

やっぱ40超えてからが勝負やな笑。

 

時代と年齢と経験と、、、あとはそのタイミングか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| threadyarn | 23:12 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
出張

土曜は大阪心斎橋、日曜は名古屋栄でとあるアーティストにからんだ

 

シルクスクリーンイベントに馳せ参じました。

 

天下のヴィレッジヴァンガード様にお声がけいただき

 

いろいろと勉強になったわけですが

 

大阪終了後名古屋へ即移動からのstiffslack&absentee→近所の中華屋での酒盛りが

 

楽しかった。

 

当日午後に新川CEOに連絡したんですが名古屋の友人たちが集まってくれて

 

とても楽しい宴。

 

ライブで行くと帰りの運転もあるし、あんま腰据えて飲めないんだけど

 

今回はホテル泊だったのですげーリラックスして楽しめた。

 

新川さんはじめ顔だしてくれたみんなありがとない。嬉しかったお。

 

んで日曜はzirconium企画in名古屋でzirconium、bed、quizkid大集合だったんだけど

 

そのイベントの関係で本番見れそうになかったからオープン前にちろっと顔だした。

 

zirconium長谷川さん、bed山口くん、quizkid大杉さん、林さんらと軽く談笑。

 

それだけで気が休まるというかホッとするよね。

 

なんだかんだみんな長い付き合いだもんな。

 

して名古屋イベント終了後中央道爆走→弊社社員を自宅へ送り届け

 

さあ帰宅しようと思ったんだが

 

途中のコンビニ休憩でインスタ見たらワッツアップでライブだったペアオブが

 

高円寺のすしざんまいにいることが判明!

 

すぐそこやんってことで急行。世界のふっけんと2ショット。

 

ちょっとだけでも会えてよかったとざんまい前で抱き合う40オーバーのおっさん2人笑。

 

そりゃみんなのライブ見たかったけどでもちろっとでも顔合わせて近況報告しあうだけでも

 

全然いいと俺は思うのさ。

 

今回の大阪名古屋出張の車中の会話テーマ。

 

行き:北朝鮮を巡る危機と現状について

 

帰り:プロレスの奥深さとみうらじゅんの奥深さについて

 

特に帰りが充実してたな。

 

プロレスに一切興味のない弊社社員2名に

 

少しでも興味を持ってもらおうとプレゼンした結果、

 

かなりの好反応をゲット。

 

プロレスファンは単体の試合を楽しんでいるわけではなく(いやそれももちろん大事なんだけど)

 

連綿と連なる壮大なドラマを楽しんでいるのだと。

 

次は誰が主役になり、誰が裏切り、どんな展開が待っているのか、それを想像するのを楽しんでいるのだと。

 

時には自分の想像どおりであったり、時に想像をはるかに超える展開があったり

 

それに一喜一憂するのを楽しんでおるのだと。

 

それはまさに人生そのものなんだと思うの。

 

いいことあったり悪いことあったりだけどやっぱ戦っていかなきゃいけねーから

 

プロレス見ると勇気が湧いてくるんだよね。

 

ロマンがあるんだ。

 

その流れで近々仕事終わりに俺セレクトの新日本プロレスの試合を酒飲みながら鑑賞&解説するイベントを

 

社内で行うことに決定。

 

くったくたで帰ってきたのに酒飲みながら真っ先に候補に浮かんだ

 

2013のG1大阪と2015のドームの中邑vs飯伏を見返してしまった。。。

 

2人とももういないのに。。。泣

 

でもそれぞれ数年経っているけど現在の新日本プロレスでは見られない試合だったし

 

やっぱキレッキレだった。

 

そりゃ中邑真輔がSHINSUKE NAKAMURAとしてWWEスーパースターズに仲間入りしたのも改めて頷けた。

 

弊社社員が俺のプレゼンでプロレスにハマった場合

 

全員でまず後楽園ホール行かなきゃと思っててそれは福利厚生になるのかどうか迷ってます笑。

 

久々あそこのレモンサワー(激ウマ)飲みながら生観戦したいなあ。

 

あとみうらさん。

 

みうらじゅんになりたいよね、やっぱり。

 

いやみうらじゅんみたいに生きたいってことだな。

 

絶対楽しんでんじゃん、人生。

 

sinceの概念が崩れ始めてるとかやっぱすげーよ。

 

ってことで土日の出張で感じたことはありきたりだけどやっぱり楽しんだもん勝ちだなということ。

 

そうするもしないも自分次第ってとこですかね。

 

みなさんお疲れ様でした。ありがとうございました。

 

 

 

 

| threadyarn | 18:22 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
終わりは始まり

前回の投稿でチロッと書きましたが

 

ステンシルセンターは無事閉店しました笑。

 

2年弱の短い期間でしたがいろんな出会いもあり

 

非常に楽しかったです。関係して下さった全ての方に感謝致します。

 

ありがとうございました。

 

POPYEに載ったらすごく人が来ることとかわかって勉強になりました。

 

ま、fuzzboxとしていままで以上にTシャツ、グッズ制作に力入れていきますんで

 

これからも宜しくお願いします。

 

近々新webサイトも完成する予定ですので。

 

 

threadyarnですが地味に曲作りを続けています。

 

バンドでは3曲完パケの4曲目突入中。

 

俺が作った元ネタがあと3曲あるので都合7曲書き下ろし。

 

 

まあ10曲入れたところで実際のライブでは全部はできないし

 

昔の曲もやりたいしでちょうどいいんじゃないかなと思ってます。

 

 

これだけは間違いないんだけど方向性的には1stとも2ndとも全く異なります。

 

これがスレヤンかい?と思われるかもくらいの違いようかも。

 

 

速くて激しいのはほとんど出てこない。

 

40超えて求めるものが変わったのかもしれない。

 

 

いやほんとなんすかこれ?とか言われるかもしんないなと思いながら作ってる笑。

 

 

でも今まで「勢い」とか「激しさ」とかで曖昧にしてやってきた部分って結構あると思うのよ。

 

それがスレッドヤーンでっせって10何年やってきたんだけど

 

それにちょっと疲れた&飽きたっていうのとメンバー、編成を変えたことによる変化も相まって

 

そろそろ俺のソングライターとしての集大成を作らねばというのが

 

俺個人の3rdアルバムのテーマです(マジ)。

 

んで現在のメンバー、編成だったらそれができると俺は今確信してるんです。

 

いやライブで俺がアコギ持ってるかもしれねーぜ。

 

それもアリだと思えるっくらいthreadyarnのイメージを超えて

 

新しいバンドくらいの勢いで新作を作りたいと思ってるんです。

 

 

こんな曲も書けるんだぜっていうのがテーマ。

 

そしてそこにちゃんとグッとくるメロをのせるという。

 

 

あんまりハードル上げてもしょうがないけどその2つは完全に今のテーマなんだなあ。

 

 

この前、現動さんと呑んでて

 

zArAme新作もメロがすげー冴えてるよなあと思ってその話したときに

 

みんな好きなように好きなだけ歌えばいいんだよって言ってて

 

今の自分の気分とリンクしたんだよね。

 

現動さんもどんどん好きなように歌ってるもんね。

 

そこにグッとくるし

 

それでああやっぱそうだよな、方向性間違ってないよなって思ったという話。

 

 

引き続き精進します。

 

 

 

 

 

 

 

 

| threadyarn | 02:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
エイプリル

もう4月....。

 

ステンシルセンター閉店のあれこれでぐったり。。。(そういうことっす)

 

でも本拠地渋谷区東は変わらず俺ら(fuzzbox)の根城なんで

 

お近くにお越しの際はショートメールぶっこんでください(LINEはやってねーっす)。

 

もしくはGmailね笑。

 

桜を愛でる余裕くらいは欲しいが今年はなかなか。

 

週末の支えだったバイプレイヤーズも終わっちゃったじゃん。。。

 

それこそ渋谷区東の本拠地の近くに大きい芝居の稽古場があるんですよ。

 

そこで役者の皆さんが舞台の稽古してるんですね。

 

もう何年も前だけどそこで稽古してた阿部サダヲ氏が昼休みに近所をぶらつきついでに

 

うちの事務所にいきなり入ってきたんだよ。

 

「あれ?ここTシャツ売ってるお店じゃないんですか?」

 

て言われて

 

ちょうどその舞台の物販のTシャツうちで作ってたから

 

「阿部さんの作ってますよ、今」

 

「あ、すみません。。ありがとうございます」

 

みたいな会話したな笑。

 

岡田将生くんも見たな。

 

んでよ、うちのわけーのがセブンに飯買いに行って

 

戻ってきて

 

「なんかあの夜中いっぱい飯食ってるサラリーマンみたいな役のおじさんがセブンにいましたよ」

 

って言いながらカップラーメンすすってたから

 

「いや、それ松重さんじゃん。。。なんで早くいわねーんだよ」

 

って俺とタナベでマジックペンと紙もって辺り一帯を走って捜索したけど

 

全く見当たらなかったってのもあったな。

 

渋谷ってすげーね。

 

 

 

 

 

| threadyarn | 03:07 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ドラゴン

あら今月未投稿でしたね。

 

いやもうこのブログもどうなんですかね。。。感はあります。

 

ブログ自体がもうあれっすもんね。。。

 

 

 

とりあえず最近の楽しみといえば

 

毎日15時に更新されるスポーツ報知の藤波辰爾45周年ヒストリーくらいですね。

 

今日は31回目で伝説の猪木への直談判&自ら髪を切るの件でした笑。

 

藤波さんはまあ地味っちゃ地味でしたが新日本の中では好きな選手でした。

 

ドラゴンスープレックスやるやる詐欺とかドラゴンリングインとか。

 

個人的なベストバウトは

 

1986年6月12日の大阪城ホールでのvs前田日明戦かな。

 

久しぶりに見返したけどやっぱり強烈でした。

 

今の新日本でもこういう試合もあったらいいなあと思いましたね。

 

あ、あとなんだかんだでWBC。

 

毎回そうですけど始まると観ちゃうんだな。

 

でも2009年以外はあんま覚えてないな。

 

2009年はがっつしはまって観た。

 

今回もだんだんしり上りに盛り上がってきた。

 

筒香くん25歳には見えない貫禄があってとってもいいなあと思います。

 

あんなザ4番バッターっぽい日本人選手ってすげー久々じゃないっすか?

 

 

あ、日曜ワッツアップでライブっす。

 

早くも今年最後のライブになる可能性も大いにあります笑。

 

いやこれがマジなのさ。

 

アルバム制作に向けての曲作りに没頭したいんですわ。

 

ま、おヒマならどうぞ〜。

 

 

 

 

| threadyarn | 21:28 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
true blue 第1章

金のないフリーター時代、世話になったバーが横浜にある。

 

正確には綱島。東横線の。

 

当時は綱島西にあった。

 

現在はもうちょい高田町寄りに移転して営業中。

 

15年ぶりくらいにこの前この店に顔を出したのであった。

 

 

時は遡り、1996年

 

まずは俺のバイト遍歴から。

 

大学時代、最初は日吉のセブンイレブンでバイトして

 

店長がすげー嫌な奴で1日で辞めたのがスタート。

 

次は綱島街道沿いのバーミヤン。

 

ひたすら中華鍋に砂入れたのふらされて

 

あとあっつあつの調理後の中華鍋を洗わされて

 

一緒にバイトに入ってた可愛い女子高生に励まされたものの

 

1週間で辞めたのが2つめ。

 

情けな。

 

で3つめがレンタルビデオ屋。

 

伝説のビデオジャンプ笑。

 

これが1997年。

 

セブンイレブンを1日で、バーミヤンを1週間で辞めた俺が

 

3軒目のビデオジャンプでは

 

それから都合6年働いたね(急に長い)。

 

とにかく性に合った。

 

結局俺が生涯でやったバイトはこの3つだけだよ。

 

1日、1週間、6年。

 

これは若者に勇気を与える数字かもしれない笑。

 

 

今の若い人にはわかんないかもしんないけど20年前って結構地元密着型の

 

小さいレンタルビデオ屋ってのがどこの町にもあった時代。

 

今じゃTUTAYAオンリーだけど。

 

10坪もないうなぎの寝床みたいな物件で新作1泊2日380円、旧作1週間280円みたいなアレ。

 

仕事内容といえば入荷された新作ビデオを端末に登録して、あとは貸し出されたらレンタル中の札をかけて

 

戻ってきたらそれを箱に戻してみたいな単純作業。

 

バイトだったけど結構すぐ店長の役職を得て笑

 

とはいえ昼間なんかそうそう客来ないから缶コーヒー飲みながら煙草吸って

 

観たい映画みたりFUGAZIのビデオ流したりして時間潰す的な。

 

ひどかったのは暇すぎて時間がもったいないって思って

 

店開けたまま途中でチャリで10分くらいの自宅に戻ってギター持ってきて

 

曲作ったりとか

 

2002の日韓W杯の日本vsトルコ戦をどうしても観たくて

 

これまた店開けたままチャリで5分くらいのとこにあったサトームセンに室内アンテナ買いに行って

 

社長に内緒で店のTVに取り付けてそれ観たりとか

 

まあいろいろ無茶苦茶だった笑。

 

ビデオジャンプ時代の話はいつか本にでもできたらいいなと思ってたんだよな。。

 

ってこれ書いてて思い出した。

 

そしてタイトルのtrue blueですよ。

 

 

ってところでそろそろ毎週金曜のお楽しみのバイプレイヤーズが始まるんで

 

次章へ続く。

 

 

| threadyarn | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
なんちゃないこと

真夜中の路上で愛し合っている男女はやっぱり基本的には不倫カップルという理解でよいのでしょうか?

 

Yahoo糞袋的な感じで久々ブログ更新です。

 

といっても内容はありません。

 

今日とある高校の近くを歩いていたら

 

下校中の男子高校生3人組が交差点で別れるときに

 

A「来れなさそうだったら電話ちょうだい!」

 

B&C「オッケー」

 

A「あ、来れそうな場合も電話ちょうだい!」

 

B&C「結局どっちにしろ電話かよ」

 

っていう会話にほっこりしました。

 

タカアンドトシのコントでありそうだなと(笑)。

 

電話かっつって(欧米か、または昔か的なイントネーションで)。

 

 

かと思えば夜スーパーで買い物して駐車場に戻ろうとしたら

 

明らかにもめている30前後なしっかりした格好のカップルに遭遇。

 

男「いや君は極端な解釈をしているよ」

 

女「。。。(触んないでよ的なアクション」

 

焼肉屋で酒入って余計なこと言っちゃったんでしょうね。

 

男の人、顔酒に酔って真っ赤だったもんな。

 

一緒にいた長女と次女が明らかに歩くスピードを落としてその会話に聞き耳を

 

立てていたので笑った。もとい叱った(嘘)。

 

やめろバカヤローなんつって。

 

人生いろいろだよね。

 

そういう日もあったなと振り返れば笑い話になる日も来るでしょう。

 

 

さあ日曜深夜の一夜限りの復活「極楽とんぼの吠え魂」を糧に

 

明日も頑張りますかね。

 

去年の初期ninedayswonder復活ライブと同じくらいの衝撃の復活。

 

レギュラー化も期待。

 

そうなるとおぎやはぎあたりのとこかな。矢作さんと浩次くんの関係もあるし。

 

めがねびいきもちょっとパワーダウン感ある気がするから。

 

あとたまむすびは後任だれなんだろうとかちょっと気になるラジオっ子でした。

 

 

 

 

 

 

| threadyarn | 23:46 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
1.28

10数年ぶりにスーツを新調してkillieヨシの結婚パーリーに参加。

 

(注:娘たちの卒業式やら入学式やらもまだまだたくさんあるのでこのタイミングでってことで)

 

やはりあぶ刑事世代なので三つ揃え、タカフューチャーで。

 

40くらいになるとスーツも悪くないなって思ったりするけど

 

普段スーツ着る必要全くないからしょうがない。

 

ヨシおめでとう。

 

結婚には三つの大事な袋があります。。。以下省略。

 

なじみのバンドマンがいっぱいで楽しかった。

 

ラーミーキモトくんリアルでも勢いすげーよ(笑)。

 

今後セイハローからリリースするバンドの契約条件は

 

パイプカットらしいっす(笑)。

 

俺はもう別にそれでもいいからリリースできるかな(笑)。

 

そしてパーリー終了後一人さくっとフィーバーへ移動。

 

zArAmeパイセンと呑むために。

 

フィーバー→九州一番→YADOKAN(宿泊所)の流れ。

 

九州一番では射守矢さんとがっつしトークやら

 

レスザンマーホンさんやらトドル江崎さんやら

 

エガワさんとの下世話トークで満喫からの

 

こんなとこにこんな宿泊所があったんだ!の新代田YADOKAN?

 

妙に落ち着く友達の家スタイルの宿でザラメ4人プラス俺で3次会。

 

いつもどおりの大爆笑。からの帰宅。

 

東京のバンドマンより頻繁に会ってますよね、完全に(笑)

 

そんな1.28。

 

楽しかったな。

 

各位お疲れ様でした。

| threadyarn | 20:31 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
JC

俺の使ってるディレイのエフェクターがDryとWetを同時出力できるんですよ。

 

要するにエフェクトがかかった音とかかってない音を

 

同時に違うアンプで出力できるってことですね。

 

3ピース時代後期、2台アンプ同時鳴らししてたときがあって

 

そんときはラインセレクターみたいなの買って

 

別々で出してたんですけど

 

これだったらそんなのなしでアンプ2台鳴らしできるなあとふと思いつく。

 

(まあエフェクターの並びとかそういうの考えて細かく設定するならラインセレクターが必要なんですがね)

 

とはいえギター2本になったのでヘッド2台持ち込みが難しい状況で

 

(ライブハウスやスタジオの機材使うとなるとヘッド2台持ち込みでキャビも1個は持ち込みなんだけど

 

もう1個はそこのやつ使わざるを得ず、そうするとえださんが使うアンプへの影響があり的な)

 

そこでふと思ったのはだいたいどこにでも置いてあるあいつですよ。

 

そうJC。ジャズコーラス。

 

あいつ使いこなせねえかなと。

 

車ももってねえ(なんなら免許も持ってなかった)若輩者の時代には当たり前のようにJC使ってたなあと。

 

そしてまたそんなタイミングでギターマガジンの「JC特集」発刊。

 

さらに12月札幌ライブ終了後打ち上げのお店に向かう道中の

 

現動さんの「今月のギタマガのJC特集は面白かったわ」という一言で

 

点が線に繋がった!

 

帰京後暮れに購入→熟読。

 

JC深い!

 

気づけば汚れた大人になりさがり

 

どうせビギナーが使う微妙なアンプじゃんという

 

勝手なイメージを抱いていた自分を大いに恥じました(大袈裟)。

 

スタジオでいろいろ試行錯誤中ですがなかなかいい感じ。

 

いつものマイセットで基本となる激クランチトーンを出しつつ

 

それだとぼやけてしまいがちなところをJCのクリアさでカバー的なイメージかな?

 

新曲ボツボツ作ってますわ。

 

 

 

 

 

| threadyarn | 21:54 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode