Page: 1/70   >>
G1 CLIMAX2019 観戦記part19(最終回) 8.12 東京 日本武道館

長かったG1も今日で終了。

 

KENTAのバレクラ入り→柴田のコーナードロップキックの流れは

一番テンション上がった。

 

ってかG1最終戦あるある「柴田目立ちがち」。

 

鈴木のIWGP挑戦はまあずっと布石打ってたんでそこまでのサプライズではなし。

 

していよいよ決勝戦飯伏幸太vsジェイホワイト!

 

バレクラ全員セコンド退場&外道退場の流れは海野レフリーの見せ場の一つ。

 

正しいシングルマッチだった。

 

飯伏くんは今年のG1はキテレツぷりよりも堅実ぶりが目立っていたが今日もその流れ。

 

ジェイは若さとみなぎる力で技の重さ、鋭さがずば抜けている。

 

まあ細かい内容は置いといてとりあえず念願の飯伏G1初制覇最高だった。

 

去年武道館の2Fスタンド席で大泣きしていたあの娘も喜んだだろうなあ。

 

オカダ、飯伏、内藤、ジェイが2019年8月時点での4強か。

 

飯伏、内藤は37歳なんでファイトスタイル的にも絶頂期はあと3年くらいと考えると

 

早々のIWGP戴冠も期待せざるを得ない。

 

毎年恒例の個人的ベストバウトランキングをもって今年のG1ブログ終了とさせて頂きます。

 

1:飯伏幸太 vs ウィルオスプレイ(7.18後楽園)

 

2:石井智宏 vs 鷹木信悟(8.8横浜文体)

 

3:内藤哲也 vs 鷹木信悟(8.4大阪)

 

4:ウィルオスプレイ vs ザックセイバーJr(7.30香川)

 

5:石井智宏 vs ジョンモクスリー(7.19後楽園)

 

1位は飯伏優勝記念で飯伏のリーグ戦ベストバウト且つそれが生観戦だったというのも含め。

 

2位、3位は鷹木信悟の新日本参戦の答えというか(8.11後藤戦も含め)希望というかそれを

すごく感じたから。単純に試合が面白いってすごいことだと思う。

 

4位はイギリス人同士の意地のぶつかり合いにグッときた。

 

5位は今年のG1を大いに盛り上げてくれたジョンモクスリーのベストバウトを(対角線が石井ちゃんは納得)。

 

お疲れ様でした。

 

 

 

 

 

 

| threadyarn | 00:28 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
G1 CLIMAX2019 観戦記part18 8.11 東京 日本武道館

混戦Bの最終戦。

 

結果から言うと。。。予想大外れ泣。

 

矢野 vs コブ

 

もうちょいスープレックスパーティ見たかった。

 

タイチ vs 石井

 

いやまあこれも今年やりすぎマッチアップだけど

タイチの初勝利良かったんじゃないかな。

 

解説ライガーが実況にブチ切れるほどの興奮度。

 

モクスリー vs ジェイ

 

そうか。。。モクスリー決勝だとモクスリー勝ちじゃなきゃだめか(冷静に考えると)。

 

逆に言えばそれでも良かったんだけどそうしなかったってことは

 

まあ今後の彼の新日本への関わり方はまだ流動的なんだろうな。

 

とりあえずジェイのUSヘビーのリマッチまでは決まってるはずなんで

そのあとはそこ次第か。。。

 

継続参戦してほしい。

 

後藤 vs 鷹木

 

モクスリー敗退となれば当初の予想、G1のGは後藤のGに全期待を注いで応援。

 

しかし結果は。。。

 

ただまあこの試合も横浜でのvs石井に続き鷹木さんの新日本での今後の方向性を

明確に打ち出した(試合後コメントで正式にヘビー級転向発表)素晴らしい試合でした。

 

G1のGは後藤のGでは今年もなかったわけだけど

 

鷹木さんやタイチといった新しい好敵手が現れたわけで殿ももうひとがんばりできるでしょう。

 

内藤 vs ジェイ

 

大方の予想どおり最終戦の勝者が勝ち上がりの展開。こんだけ混戦にしといて

 

最後それかよ。

 

でこれまた大方の予想どおりジェイくんの勝利→Bブロック勝ち上がり決定。

 

飯伏内藤は今年やりすぎだし、去年からの新日の急激なジェイ推しを考えても

 

順当っちゃ順当。

 

ここまでわかりやすいベビー vs ヒールの決勝もかなり久しぶりでは?

 

ケニーは若干ベビーの匂いさせてたからなあ。

 

飯伏が優勝の場合

 

挑戦権利証をかけてリーグ戦で敗退の vs KENTA、vs EVIL、移動せずに1.4でIWGP挑戦

 

ジェイが優勝の場合

 

挑戦権利証をかけてリーグ戦で敗退の vs 後藤、vs 石井 (vs矢野はスルーのはず)、移動せずに1.4でIWGP挑戦

 

いやこれで途中で後藤か石井が挑戦権取ったら面白いな笑(この2人のIWGP戴冠はなんとか叶えてほしいんです)。

 

うーんどっちかな。。。

 

ただジェイは内藤に勝ったんで決勝で負けた場合インターコンチ挑戦の流れ組めるってのはあるんだよな。

 

とりあえず個人的希望は2年越しの飯伏優勝ということでいよいよ最終戦へ突入です。

 

 

 

 

| threadyarn | 02:30 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
G1 CLIMAX2019 観戦記part17 8.10 東京 日本武道館

いよいよオーラス武道館3連戦。

 

去年は決勝生観戦でしたが今年はワールドで。

 

Aブロックはオカダvs飯伏の勝者が決勝進出というシンプルな状況。

 

EVIL vs アーチャー

 

アーチャーは星取り以上にシングルプレイヤーとして十分存在感を見せつけたという

意味でAブロックで最も成功したレスラーかも。

 

SANADA vs ファレ

 

ファレの試合は基本全部面白くなかったけどSANADAが一番フィットしたかも。

 

ファレはもう少し絞って動けるようにするかベイダーとかアンドレみたいな

立ち位置を目指すのかの岐路に立っている気がする。

 

KENTA vs ザック

 

Aブロックで一番厳しかったのはKENTAだった。。。

 

永田さん曰く「悲壮感の漂う身体」これが実に適確な表現だった。

 

WWEでの日々がどうだったかは知る由もないが昔の名前で出れるほど

現在の新日本のハードルは低くないということだろう。

 

とにかくアジャストできていなかった。

 

年内〜来年の1.4までは絡みあるのかもしれないが

G1はもうご勘弁願いたい。

 

棚橋 vs オスプレイ

 

オスプレイへの期待の表れのブック。

 

しかしニュージャパンカップ〜 BOSJ〜G1とこれだけシングルマッチやってきて(見てきて)

 

全く飽きないってどういうこと?

 

飯伏くんがオスプレイについて「最先端のプロレス」と表現していたが

 

本当にそう思う。彼が活躍すればするほど高橋ヒロムの復帰が待ち遠しくなるのだ。

 

でももうジュニアヘビーの枠を超えてしまったんでその辺をどうしていくのか今後に期待。

 

そしてメイン。

 

オカダ vs 飯伏

 

5年半ぶりのシングル。前回はまだ飯伏がジュニアヘビーだったんだ。

 

そのあとタイガーマスクWでもオカダとやってますが(これは除外か)。

 

身体のサイズの違いがなんか際立つなあと。

 

オカダを前にするとあれだけすごい筋肉を身にまとっていても飯伏がかなり華奢に見える。

 

初戦での怪我以降中盤まではかなり左足をかばった動きしてましたが

 

後半はあまりそのそぶりは見せず。

 

ただあんまり良い状態ではないのかな?という動き。なんつうかマックスのときと比べると

 

だいぶ動きが悪い気が。技の出し方、つなぎ方、この辺もなんか。。。?

 

なので試合自体の評価は個人的にはそこまで高くないかな。

 

むしろオカダカズチカの強さ、タフさが際立っていたように思う。

 

やっぱりIWGPチャンピオンだね。

 

Aブロックは予想どおり飯伏勝ち上がりで一安心。

 

さあ明日は混沌Bブロック。

 

ヤフコメみてるとジェイ勝ち上がり予想が一番多いかな。

 

なにやらケニーが極秘来日しているとの噂が小耳に入ってきたので

 

なおさら昨日の予想(モクスリー勝ち上がり)を確信してるんだが。。

 

最初に予想した殿の可能性もまだあるんだよな。。。

 

まあ最後まで楽しませてもらいましょう。

 

 

 

 

| threadyarn | 02:34 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
G1 CLIMAX2019 観戦記part16 8.8 神奈川 横浜文化体育館

新日伝統の8.8横浜。

 

文体取り壊し(新たに建て直し)で今日が最後の興行かもとのこと。

 

札止めはそれもあったのかも。

 

序盤〜中盤にかけては圧倒的にAブロックが盛り上がり

 

そのAガある程度流れが読め始めたあたりから後半にかけては

 

急激にBブロックが盛り上がるという珍しいパターン。

 

そこまで計算していたとしたらかなり凄い(外道さん)。

 

矢野 vs タイチ

 

お笑いプロレス。賛否あるだろう。

 

自分はどちらかというと否。

 

毎年言ってるけどG1ではやめてほしい。

 

内藤 vs コブ

 

内藤勝ち想定どおり。

 

後藤 vs モクスリー

 

最終戦武道館盛り上げるためにはまあそうか。

 

ジェイ vs ジュース

 

ジュースも一皮むけたいね、どうにかして。

 

フィニッシュ含め技自体のセンスが微妙なんだよな。。。

 

石井 vs 鷹木

 

出た、ベストバウト候補。

 

予想どおりのバチバチ、THE NEVER。

 

開幕戦〜文体まででいくと

 

飯伏 vs オスプレイ

 

オカダ vs オスプレイ

 

石井 vs モクスリー

 

内藤 vs 鷹木

 

石井 vs 鷹木

 

ベストバウト候補はこの5試合かな。

 

やっぱりオスプレイ、鷹木、モクスリーの参戦はでかかったね。

 

ま、この辺は最後まとめて。

 

いよいよオーラス武道館3連戦。

 

Bブロックは後藤、モクスリー、内藤、ジェイの4人のうちの誰か。

 

予想します。

 

試合順はこれで

 

セミ前) 後藤 vs 鷹木               →鷹木勝利で後藤勝ち点10で終了

 

セミ) モクスリー vs ジュース  →モクスリー勝利で勝ち点12で終了

 

メイン) ジェイ vs 内藤     →内藤勝利で勝ち点12

 

直接対決で勝っているモクスリーがBブロック勝ち上がり決定

 

うーんジェイ勝利でジェイ12点、モクスリーに直接対決で勝ってるからジェイって線もある。。。

 

でもまあ今後の希望的観測も含めると

 

飯伏 vs モクスリーだとケニー含めたAEWとのつながりってところも俄然出てくるし

 

それを感じさせてくれるだけでもワクワクはあるし、

 

海外のファン、特にWWEに対しての強烈なカウンターパンチという意味ではこれ以上のカードは

 

ないし、さらに言えば来年、再来年のG1にモクスリーが出るなんてことはなんの確証もないわけで。。。

 

という部分も踏まえてBはモクスリー予想ということで。

 

8.31アメリカでジョンモクスリーvsケニーオメガが決まってるっていうのもかなりでかい。

 

その前に8.12 日本でジョンモクスリーvs飯伏幸太が実現したとしたらなんかぞわぞわするじゃない。

 

やっぱり点と点が線になる予感しますよね?

 

そういうのがいいなあ。

 

殿はまた来年すね泣。

 

 

 

 

| threadyarn | 02:18 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
G1 CLIMAX2019 観戦記part15 8.7 静岡 浜松アリーナ

流れがほぼわかってしまっているAブロック。

 

だから毎年この静岡〜横浜の流れはあんまりなんだよな。。。

 

武道館連戦入ると勝ち上がり誰やってところでまた盛り上がるんだけど。

 

SANADA vs アーチャー

 

SANADAはWWE行きの噂出てますがそれ踏まえての星取り??

 

アーチャーは最後までこんな扱いで大丈夫かな?

 

棚橋 vs ファレ

 

後半に入ってめっきり動きが悪くなってしまった棚橋。

 

G1はやっぱりキツいよな。。。

 

KENTA vs オスプレイ

 

前半の怒涛感もすっかり過去の出来事。。。

 

スワンダイブしようとしてロープのって滑って落ちるってどうだい?

 

ブランクって残酷だな。

 

飯伏 vs ザック

 

えらいあっさり終わったな。ザックのリクエストかな?

 

このマッチアップもちょっとやりすぎかも。

 

オカダ vs EVIL

 

EVILは毎試合かなり高いスコアをたたき出しているので

 

ギミックチェンジなり立ち位置チェンジなりなんかしら

 

次のステージに進んだ方がいいような。

 

オカダの対角線に立つ存在としてもう1こステージ上げたいすね。

 

ということでAブロックはオカダ vs 飯伏の勝者が勝ち上がり決定。

 

私は事前予想どおりAブロックは飯伏幸太で。

 

オカダ勝ち上がり→優勝でIWGP王者のG1制覇からの新しい流れ(挑戦者権利証システム廃止)

 

もありかなとは思うがそうすると1.4、1.5に向けてどうやってGP盛り上げます?

 

っていうのが出てきちゃうんでそれはそれでなんか隠し玉ないときついよなと。

 

例えばケニーオメガが電撃参戦でIWGP挑戦とかのネタがあるなら別だけど

 

リベンジマッチで王者戦やるにもvs SANADAしか組めないし、次のチャレンジャーどうする問題もある。

 

その辺を総合的に考えるとオカダのG1制覇は下半期〜1.4の流れを組みづらいのでやっぱり微妙。。。

 

っていうのも踏まえてやっぱり飯伏の勝ち上がりで決定かと。

 

| threadyarn | 02:27 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
G1 CLIMAX2019 観戦記part14 8.4 大阪 大阪府立体育会館

大阪DAY2

 

石井 vs 矢野

 

矢野さん近年で一番頑張ってた。相手が石井ちゃんだとそうなるか。

 

タイチ vs ジュース

 

ジュースの間がやっぱり好みじゃないんだよな。。。

 

技出したあと、技うけたあと、なんか違うんだよな。。。

 

タイチのデンジャラスK殺法はデンジャラスKファンだったんで

やっぱグッときちゃうよね。

 

ジェフコブ vs 後藤

 

パワフル対決。牛殺し式のGTRは謎笑。

 

昇天 改使って欲しいんだけどなあ。。。

 

ジェイ vs モクスリー

 

予想どおりの結末。

 

好試合。

 

ここからBブロック混沌スタート。

 

内藤 vs 鷹木

 

うーん今大会ベストバウト更新しちゃったかな。

 

同い歳〜高校時代の出会い〜アニマル浜口ジムでの切磋琢磨〜新日本とドラゲーという分かれ道

 

〜ロスインゴ結成〜鷹木がパレハとして合流〜出会って19年めで初のシングル

 

こんだけ回収すべきストーリーがあったらそりゃそうだろの一戦。

 

ここまでよく温存してたなって話で。

 

攻めの鷹木、受けの内藤、両者の持ち味もフルに出しつつ、出させつつでとても素晴らしかった。

 

Aブロックに比べてBブロックは最後ぐちゃぐちゃーっとなるパターン。

 

モクスリー、後藤、ジェイ、内藤、石井この五つ巴から誰が抜け出すのか。。。

 

最後に近づいてBの方が熱くなってきたな。。。さすがだわ。

 

| threadyarn | 01:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
G1 CLIMAX2019 観戦記part13 8.3 大阪 大阪府立体育会館

武道館前の天王山part1。

 

この辺にくるともう勝敗予想ほぼ全問正解。

 

KENTA vs ファレ

 

お疲れ様でした。

 

アーチャー vs ザックセイバー

 

鈴木軍同門対決。ナイスだった。

 

ビーガンだとか俺は肉を食ってるとか言葉の前哨戦からナイス。

 

EVIL vs オスプレイ

 

オスプレイによって対戦相手がその才能をより世にアピールできるという

オスプレイ効果絶大。

 

EVILよかったね。

 

棚橋 vs 飯伏

 

オカダ vs SANADA

 

最後え?引き分け?な展開で焦ったけど

 

セミ、メインともに予想どおりの勝敗。

 

Aブロックは最終公式戦のオカダ vs 飯伏の勝者が決勝進出のフラグ確定。

 

飯伏くん!ついに!

| threadyarn | 02:44 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
G1 CLIMAX2019 観戦記part12 8.1 福岡 福岡市民体育館

もう8月か。。。G1もいよいよ佳境へと。

 

ジェフコブ vs 鷹木

 

鷹木さんいいねえ。次はいよいよvs内藤、これは期待大。

 

矢野 vs モクスリー

 

矢野劇場の完成形を見た。だからもういいかも。

 

ってかテーピングのあれ反則取んなきゃだめでしょ(毎年言ってる)。

 

あの形でしか黒星つけられないのは最初からわかってたし。

 

ジュース vs 内藤

 

ジュース新日入ったばっかんときロスインゴ開始前の内藤と組まされて

かわいそうだったよな。っていうのを思い出した。

 

タイチ vs ジェイ

 

ヒール同士、軍団抗争含め古き良きプロレス。

 

ジェイのスナップスリーパースープレックス(SSS)、ガチヤバ。

 

フィニッシュのブレードランナーより全然やばいと思う。

 

石井 vs 後藤

 

G1風物詩の対戦カード(笑)。

 

なぜ毎年この2人を同じブロックにしている?

 

G1のGは後藤のG、締めのマイクやるってこれはひょっとしたら俺の予想が。。。

 

モクスリーのこれからの公式戦、並びに直接対決の結果次第では。。。

 

ありうるぞ。

 

| threadyarn | 03:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
G1 CLIMAX2019 観戦記part11 7.30 香川 高松市総合体育館

はいいきます。

 

飯伏 vs ファレ

 

うーん。。。。ファレ。。。

 

オスプレイ vs ザックセイバー

 

今日のベストバウト。

 

UK最強決定戦。

 

ザックがインタビューで香川なんかで、しかもメインじゃないとこで

やる組み合わせじゃねー、なめんなみたいなの言ってたけどこれは確かに

しかるべき場所でしかるべき試合順で組まれても全然いいマッチアップ。

 

もちろんザックもすごいんだけど

やっぱりオスプレイだな。

 

飛んで跳ねてだけじゃなくて相手がザックならランカシャー入れてくるとか

しかもそれが上手ってのがまた憎い。

 

素晴らしい試合だった。

 

オカダ vs アーチャー

 

勝ったけどオカダ完全グロッキー笑。

 

アーチャーすげー。

 

KENTA vs SANADA

 

全日本プロレスルーツの2人のマッチアップ。

 

でもまあ俺の好きだった古き良き全日本の匂いはあんましないよね。

 

棚橋 vs EVIL

 

ヤングライオンのときのなべちゃんは棚橋さんの付き人してなかったっけ?

 

そういう絆もどこかに感じられるいい試合。試合後のタナコメント見て

 

EVILも感涙ってとこか。

 

 

 

 

| threadyarn | 03:13 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
G1 CLIMAX2019 観戦記part10 7.28 愛知 愛知県体育館

名古屋2daysの2日目、B。

 

後藤 vs 矢野

 

もうええんちゃう?

 

後藤式はもっと使ってもいい気がするけど。

 

後藤さんのオリジナル技いいの多いけどGTRは全然いいと思えない。

 

ジュース vs 石井

 

ジェフコブ vs タイチ

 

US & NEVER感のマッチアップ。。。微妙

 

鷹木 vs ジェイ

 

今日のベストバウト。

 

噛み合ったっすねえ。

 

鷹木さんが上手いな、ほんと。

 

ジェイのナチュラルボーンパワーとすごく噛み合ってた。

 

内藤 vs モクスリー

 

星取り逆かなとおもてったけどモクスリー推し続くなあ。

 

Bはモクスリーと思わせておいての内藤、もしくはそのままモクスリーの

どっちかかな。

 

しかしモクスリーさんはほんとよく勉強、研究してらっしゃる。

 

これぞプロ レスラーだなと。

| threadyarn | 03:05 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode